妊娠中のリフレについて

投稿日: カテゴリー: 日頃のケア

妊娠中はリフレが受けれない?

妊娠中のリフレ

結構多くのお店が、妊婦さんをお断りしているように思います。

これは、何かあってはいけないのとやはり妊婦さん用の施術を、しなくてはいけないので、精神的負担が大きいのが理由かもしれません。

では、妊娠中のリフレは大変危険なものなのかというと、そうではありません。

もちろん、卵巣など妊娠の状態に影響するような反射区を刺激することは避けますが、逆にむくみなどが気になりがちなふくらはぎなどは、施術したほうがいいのです。

 

妊娠時期は、ホルモンの影響で水分をためやすい体に変化しています。

水分が多すぎると体が冷えやすくなります。

また、赤ちゃんを保護するために脂肪もつきやすくなっています。

脂肪は冷えを増幅しますので、脂肪や水分からくる冷えにより血液循環が悪くなります。

ほかにも、子宮が大きくなることにより下半身への圧迫で血液の流れが悪くなることもあります。

これらが重なり、血液や水分がうまく循環しないため、妊婦さんはむくみがちになります。

 

妊娠中のむくみ対策とリフレ

むくまないようにするには、やはり血流をよくしてやることが一番で、運動して代謝をよくしたり、ふくらはぎへの施術などもむくみには良いと思います。

実際、妊娠週によっては、施術しているお店もありますので、
あきらめず探してみてはどうでしょう。

ただし、施術される前にお医者様に確認しておいてください。

病院の方針によっては、体へ影響あるようなことは一切禁止しているところもあります。

むくみは、上に表記した意外にも内臓疾患が原因の場合もあるので、

お身体で気になることがありましたら、先に病院で診てもらってください。

 

 

 

妊娠中のむくみについて

妊娠中のむくみ

むくみは、皮下組織が水分過多になっている状態で、妊娠中は、大きくなったおなかで下半身の血管とリンパ管を圧迫して老廃物が流れていかずむくみやすくなります。

また、妊娠前に比べ、循環血液量が2~3倍に増えるので老廃物の処理においつかずむくみやすいとも言われています。

静脈やリンパ管は筋肉の動きによって流れていくのですが、筋肉が固く動かなくなっていると老廃物や水分がいつまでも体の中に留まってしまい、むくみが出たり冷えや肩こりにも影響します。

この留まってしまうことを防ぐためには、筋肉を積極的に動かすことが取り組みやすい改善方法です。

また、老廃物を流しているリンパが多く集まっているいる箇所(リンパ節といいます。

 

鎖骨、脇下、足の付け根、リンパの流れをよくする

鎖骨、脇下、足の付け根などはを自分で流してやればさらにいいでしょう。

あまり力を入れずやさしく流してやれば大丈夫です。

そのほかストレスがたまりすぎると流れも悪くなるので、リラックス状態を保つことも大事です。

また、塩分のとりすぎも栄養バランスが取れなくなりむくみやすくなるようです。

むくみは、体から余分な水分を取り除くことが大切です。

それには、血液やリンパの流れをよくしてあげることから初めてみてください。

ただ、むくみも一つだけの要因とは限りませんので、ずっとむくみが続くようなら、お医者様に確認した方がよいですね。

 

 

妊婦さんの腰痛

腰痛

妊娠するとホルモンの働きによって、靭帯が緩んでくるため腰にその分の負担がかかり腰痛を引き起こしやすくなります。

また、おなかが大きくなってくると体の重心が前に移るので、バランスをとるため自然と背中が反った姿勢になってきます。

いつの間にか正しい姿勢が崩れていってしまっていることもあると思います。

なるべく腰に負担のかからないような姿勢を心がけてやると腰痛緩和につながっていくのでおススメです。

よい姿勢はあごを引いて横から見たとき、耳、肩、腰、踵が一直線になっているのが理想です。

壁に背を向けてつけてみけてみて、後頭部、背中、お尻、ふくらはぎがつくようにバランスをとってみてください。

腰はそらしすぎないように注意して、苦しければ、ふくらはぎは離しても大丈夫です。

重心が体の真ん中を通ってるイメージで立ってみてください。

通常、重心を利用した立ち方が一番無理がなく理想だと言われています。

ただ、妊娠すると日々体の様子は変わっていきますから、重心も移動していきますので考慮にいれておいてください。

腰への負担がひどいようでしたら、妊婦さん向けのコルセットなどもありますので、お医者様に相談して利用するのもよいと思います。

また、腰を保護するだけでなく、下半身強化で腰を鍛えて少々の負担にも耐えられる体づくりをしていくのも大変おススメです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です